◇車雑学◇

今日の雑学は、交通違反で払った罰金はどこに使われているか書きます。

まず罰金は国庫収入となり日本銀行に預けられます。

その後、集まった罰金は、

年に2度、総務省管轄下で算定され、

人口や事故発生件数を参考にして

全国の地方自治体へ

「交通安全対策特別交付金」として交付されます。
   
これは交通安全のために、歩道、信号、標識などの

道路交通にかかわるものに使われています。

罰金の使われ方が分かっても

罰金払うのはイヤですけど。

皆さん交通ルールは守りましょうね!!


同じカテゴリー(車豆知識)の記事画像
今週もはじまりました!
5月12日の記事
☆車の雑学☆
◇車の雑学(車名の由来)◇
◇車 雑学◇
◆全車評価付き◆
同じカテゴリー(車豆知識)の記事
 今週もはじまりました! (2015-04-06 13:41)
 5月12日の記事 (2011-05-12 14:08)
 ☆車の雑学☆ (2010-03-15 17:27)
 ◇車の雑学(車名の由来)◇ (2010-01-29 15:04)
 ◇車雑学(乗り物酔いに効くつぼ)◇ (2010-01-26 11:39)
 ◇スタッドレスタイヤの原理◇ (2009-11-27 11:19)

Posted by ブロス郡山 at 2009年10月07日11:36 │車豆知識
Comments(0)



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。